Moririn's Life 2010年11月04日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化の日

文化の日は昨日やがなぁ!!と独りツッコミ。森林です。こんにちは。





昨日は少し遠出をして、大阪の堺市まで行って参りました。(自宅から約2時間)

実はこう見えても、マーチングドラムの経験者でして(^^ゞ

いつか機会があればドラムの事について語りたいと思っておりますが…

昨日は自分が所属していたマーチングバンドの

可愛い後輩達の舞台を観に行かせて頂きました。





正直、笑顔で一生懸命に演奏する姿に感動しました。

確かにプロではないので、クオリティはまだまだですが、

演奏される曲に、奏者の“思い”が入っており、伝わるモノがありました。

やっぱり音楽って素晴らしい!!




大分前の事ですが、N○Kで見た番組の中で、某ピアニストの特集みたいなのをやっていました。

何となく見ていたのですが、インタビュアーがそのピアニストに

「音楽で世界平和の実現は出来ると思いますか?」(←セリフはうろ覚えですが;;)

と、聞かれました。するとそのピアニストは速攻で

「無理ですね」と。

その後、なんかうんちくを垂れておりましたが、

わたくしはこの一言を聞いた瞬間……

「貴様にピアニストの…否、

音楽家の資格はねぇ!!」


(言葉遣いが荒くてすみません;;)

ーーーと、この発言に心底腹が立った。というか、呆れました。

この人(もはやピアニストとは呼ばん!)の演奏、

番組の中でうっとりしながら聴いている方達が映っておりましたが、

私が聴いた限りでは、ハッキリ言って自分勝手にしか弾いていない。

自分の演奏を聴く人の…聴いてくれる人の為には弾いていないと思いました。

確かに、あなたのピアノでは世界平和は無理です。

N●Kはなぜ、この人を取材したのか。





これはあくまでも森林の哲学でありますが、

音楽や芸術とは、観る者、聴く者に感動や勇気、安らぎ、癒しを与え、

心や人間性を豊かにしてくれるものだと思っています。

絶望や悲しみを与える芸術など、芸術ではない。

国が違い、言葉が通じ合えなくても、音楽は世界共通の言葉の様なものだと思う。

どこの国でも、どんな民族でも「音楽」なるものは「文化」として存在する。

他国の音楽を聴いたり、好きになる事は、その国の文化を受け入れる第一歩だと思う。

異文化同士の人間が互いを受け入れ合う事こそ、平和に繋がるのではないだろうか。

それを真っ向否定する人間に、ピアノという崇高な楽器を触ってほしくはない。

自分の為だけに演奏をするなら、人前で演奏するなと言いたい。



ハァハァ……熱く語ってしまった……ぜぇぜぇ……(;一_一)



確かに下手な演奏では、人にはなかなか感動してもらえないかも知れない。

しかし、上手いからといって必ずしも感動するかと言えばそれもまた違う気がする。

聴いてくれる人を思い、伝えたい思いを乗せた演奏、音楽こそ相手に伝わる。

と、わたくしは思うのであります。




わたくしは、感動を与えてくれた後輩たちの演技・演奏は立派な芸術だと思いました。

(身内やから褒めている!と言われそうですが…汗)

演奏を聴き終えて帰路に着いた時、「そう言えば今日は文化の日やったなぁ…」と、

自分が演奏者だった事を思い出しました。

「文化」と一言で言っても様々ですが、音楽は世界共通の文化だと思います。

わたくしは、音楽や芸術などの文化の交流が、世界の平和への実現に繋がると、

心から信じています。



それではマイケル・ジャクソンの

「WE ARE THE WORLD」を聴きながら
寝ます。

おやすみなさいm(_ _)m

スポンサーサイト
プロフィール

moririn

Author:moririn
初めましての方もそうでない方も、こんにちは!
森林(もりりん)です★
ご訪問、有難うございます!

イラストレーター目指して
日々、修行中です!!

最新記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お気に入りブログ
森林の木
梅酒検定に挑戦!
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。